カウンセラー綾華について

エネルギー治療のスピリチュアルサロンsefira カウンセラー綾華初めまして。
スピリチュアルサロンsefiraのカウンセラー綾華です。

ここに辿り着いてくださった方は、心や身体に不調を感じているか、スピリチュアルな世界を知りたいと思ってくださっている方だと思います。

私は幼少期から占いのように、決めつけられる事が大っ嫌い。
生年月日で運命決まってるような言い方すんな!と思って過ごしていました。
そして、この視えない世界に関してすら全く興味もありませんでした。
今でもあまりないかもしれません。

 

人の魂の色が視えるようになる

10代の終わり頃、人それぞれが持つ色の玉が視えていました。
これが死にかけた後の特殊能力ってやつなのかもしれませんね。
この視えた色や形で相性や予言ちっくな事をしていたわけですが、これが次第に魂の色だと気づいたのです。

 

マッサージ師の仕事がきっかけで身体の不調が視える

それから、自分の結婚、出産、離婚と忙しい日々を過ごしているうちに、他人の色がどうのなんて事はすっかり頭から抜けて、普通のマッサージ師としてお仕事をしていたのです。
それがきっかけで、身体の不調が視える。臭う。
感情を感じる。視えない気配を感じるが、夢!?妄想!?勘違い!?という感じでした。

この時は霊感や霊能力があるなんて思ってもみませんでしたが、よくよく考えると幼少期(3歳頃)に視た、二足歩行する大きな大きな着ぐるみのような白狐や、ポルターガイスト現象など、今思えば様々な経験をさせられていたのではないかと思います。

 

 

憑依され怖くて辛い日々

次第に気にしないわけにはいかないぐらいに視えるようになり、イヤでも視させられるといった状況にまでになり、毎日突然の憑依で、頭が割れるほどの頭痛が始まると意識がなくなり、色んな映像を視させられました。
これが毎日です。

人と会えば本人が言った事なのが、聞こえてしまった情報なのかも分からないレベルで、もう全てがイヤになりました。
あの時期は本当に怖かったし、辛かったな〜と今でも思います。

 

体感出来るスピリチュアルサロンとして

 

当時、唯一知り合いだったヒーラーさんに
もう自分の能力を認めなさい。と言われ、

「こんな体験も現実なんだ」と認めた途端に、
怖い体験は全くなくなりました。

眼など霊能力のコントロールも出来るようになり、

あるご縁をきっかけに、この能力を評価して頂けるようになり、沢山のご紹介を頂くようになり、

霊媒師、ヒーラー、カウンセラーなどと呼ばれる神様のお手伝いをさせて頂くようになりました。

それから、少しでも皆さまのお役に立てればと、離婚カウンセラー、育児カウンセラーのお勉強をし資格を取得しました。

たくさんの面白い経験があったからこそ、
見えないものは信じない!分からないものは自分で確かめる!

というスタンスで、人体実験を繰り返して
現在、体感出来るスピリチュアルサロンとして運営させていただいております。

営業時間:平日 11:00am~16:00pm
ご予約はこちら