Blog

魂の記憶

自分の過去世の記憶ってどこまで覚えていますか?
正直、ほぼ覚えていない方の方が多いと思います。
私は昨日の夕飯すら思い出せないほど記憶力がないけど、先日ミイラの画像を見ていたら、(まずミイラの画像を見てる私もどうかと思いますが笑)
その中の1枚のミイラの写真を見て、この人知ってる!という感覚になったんです…。
まずね、何百年?何百万年前のミイラでしかも、骨しかないのに知ってるはずがないし、骨だけで人物を特定するなんて一般人の私には絶対不可能!
でも、知ってる!懐かしい!という感覚でそのミイラについて調べてみたらレムリア初期時代を過ごしていたような事が書いてありました。
レムリアとはご縁があるのか惹かれるだけなのか、でもレムリアにアクセスすると様々なビジョンが入ってきます。レムリアの井戸レムリアの教会儀式、それから…床に埋められた秘密の暗号5つの星の間などなど沢山のキーワードやビジョンから過去世の冒険に行くのですが…だいたい途中で寝てしまい半分くらい忘れるパターン💧
さすが私です( *´艸`)テキトーです笑
でも、これを繰り返し、得た情報をネットで探してみるとチラホラ書いてあることが多く、ビジョンがサーっと頭の中で流れたり。どハマりするタイプではないので軽~く、ゆる~く調べるだけですが全く知らない世界のはずなのに、何か知っているような…、
全く知らないのに何かこんな感じのイメージがするなどの体験、体感は魂の記憶なのでしょうね。
何かをきっかけに突然思い出すという感じでしょう。こうして、過去生の記憶を思い出した人がブログなどに書き綴っていればきっと当時の出来事も繋がってくると思うのですが
何せ、どこにも書いていない出来事を書くには私的にとても勇気のいる事で…視てきた!よしブログ書こう!という気にはなれずに何年もその情報を温める事が多いんですよね。
でもね、きっとこれからはヒーラー同士の繋がりが非常に重要だと思います。これを機に沢山の方が過去の記憶を蘇らせ、共有する事でまた当時のような力が出てくるのではないでしょうか。
魂の伝言屋さんスピリチュアルサロンsefira

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sefiraについて

私は媒体となり、魂や視えざるモノ・声なきモノの声を聴き取り、目には見えないけれどご相談者様に伝えられるべきメッセージを、今を乗り越える為のヒントとしてお伝えさせて頂きます。
PAGE TOP