Blog

幽霊はいる??

幽霊はいる? ブログネタ:幽霊はいる? 参加中

居ます! ここにも、そこにも、あそこにも!
ってゆうぐらいどこにでも居てどこからでも来ます!

私が覚えている最初の霊障は中学生か高校生の時かな?
機械好きな私は、部屋の大半を占める勢いで音響システムが占領しておりました^^;
カナリ前の話ね、コンポも古くて導線むき出しのやつ~!
ほこりがたまると発火が怖いから、ヒマさえあれば解体して導線繋ぎ直してたという中高生でした笑

と、ある日 夜中1時、2時を過ぎていたと思います。
私はベットの上に居たけど、突然ラジオのような音が聞こえた瞬間
本当に爆音! なぜかボリュームマックスの音でウーハーとかも繋いでたから物凄い音…。
というか、ボリュームが大きすぎて何が鳴ってるのかも分からないレベルの音で鳴りだした、、、


もちろん、電源は入っていないから、音を消す事も出来ず、
電源の入っていない音響システムのあらゆるボタンをおしまくる!
ボリュームのつまみも動かしまくる! でも止まらず…。
どのぐらい時間が経ったのか分からないけど、ピタっと鳴り止んだのです…。

夜中に友達と話しているだけで「うるさい!」と怒鳴りこんでくる親も起きてこない…。
次の日、話しても爆音はしらない…と。

ん~夢かな?なんて思ってると、次は夜中の2時ぴったりに電気がついたり消えたり点滅…叫び
これまたベットの上にいたんだけど、猛ダッシュでリビングへ!


リビングから見える自分の部屋の電気の点滅を心臓バクバク状態で見つめる事約2分。
ピタっとなにごともなかったように電気はついていました。
気になったのが、点滅している間の音。

電球の紐がついてて、引っ張るとガシャって消えたりする音がしてたんだけど
私の部屋の照明はリモコンシーリングで消したりつけたりするとピって鳴るだけ

なんで、ガシャ??と思いながら次の日は怖かったから友人には出来事を言わずに泊まりに来てもらいました爆笑

案の定、夜中2時始まったよね~~!
何も知らない友人は大泣き、、、

父親に連日の話をすると「おばーちゃんだ!」と、、、
この霊障が起こる数週間前に、私のひいおばーちゃんが亡くなっていたのです。
「お前が悪いから、心配してきたんだな。 いい子にしますって言っとけ!」と言われて
私はひたすら、ひいおばーちゃんにいい子にします~!と言っていました。
それから、大きな霊障は10年近くなく落ち着いていました。

霊障を語りだしたら止まらない~けど、生きていても亡くなっても
沢山の想いや感情がある事は確か!

亡くなっていても、条件を満たせばある程度の会話が出来るのも確か。
見えないからと言って疎かにしたり、文句や愚痴ばっかり言わないで欲しい…。
みんなしっかり聞いているんですよ!

霊さん達に力を借りて、私たちのように霊媒のお仕事をしている人は沢山います。
じゃなきゃ何の情報もないのに、なぜその人の状況が分かるか…
私、お客様みんなのストーカーになっちゃいますねあせる

私の場合には鑑定にお名前とお写真のみ! 生年月日もいりません!
必要ありません! 霊視・霊聴のみキラキラ

見えない所で視てくれている人がいるんですよラブラブ
幽霊って少し意地悪で、少し怖いイメージだけど
悪い人だけじゃないし、もちろん自分の先祖も含まれての霊だもん。
コンポや電気以外に、ここでは書けないほど本当にくっそ怖い体験もしたけど、それがあったからちゃんと霊という物を理解して受け入れられたのだと思います!

という事で  いますラブラブ

スピリチュアルサロンsefira

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sefiraについて

私は媒体となり、魂や視えざるモノ・声なきモノの声を聴き取り、目には見えないけれどご相談者様に伝えられるべきメッセージを、今を乗り越える為のヒントとしてお伝えさせて頂きます。
PAGE TOP