Blog

理解と包容力

理解と包容力が必ずしもイコールになるとは限りません。

私は恵まれた事に

この眼を否定する家族はいません。

もちろん友達の中にはひそかに否定してる人もいると思いますが^^;

ハッキリ言って、私が視えている世界はどの次元かもよく分からないのです。

ただこの次元ではないのは確か・・・。

じゃー何次元??と聞かれたときに判断するものがありません。

ただ言えるには存在しないものがみえるというだけです。

つい最近までは視えない世界のものが視えてると気づかなかったのですが^^;

霊視出来るのに分からないの?と思うでしょ?

分からないのです。

この眼でその映像が視えていても、この次元には映し出せないもので

証明できなければ、確かなものではない。

でも、必ず違う次元がある事だけは事実。

すっごい矛盾ですよね?^^;

この矛盾の中で生活している私の家族、周りの人たちに

私はとても感謝してるし、助かってます。

1歩間違えたら精神病と判断される場合もあります。

それがクリスタルチルドレンやレインボーチルドレン、インディゴチルドレンなのです。

10年前、私は親に精神科に連行された過去があります^^;

あの時は本当の鬱でした。

それから数年、薬を服用し、発作時には記憶がない。

身体の痛みや記憶障害。

本当に辛かった時期でした。

その時にも唯一支えで味方で居てくれたのは母親と友達でした。

友達には泊まり込みで面倒を見てもらいました。

私にも家庭があり、彼女にも家庭があったのに、そこまでしてくれた彼女には頭が上がりません。

記憶がない中でも、私のために友達が泣きながら頭を下げてくれた

あのシーンは一生忘れられない出来事です。

これについて詳しく聞きたい方はセッションの時にでもwww

誰でも否定されれば自信はなくなり、自分が自分でなくなる感覚を覚えます。

これが愛する人に言われれば言われるほど自分自身も自分を否定する事でしょう。

否定と注意は違います!

注意と言いつつ、否定する方が多いような気がします。

注意というのは、受け入れたうえで正しい道に案内してあげる。

否定や強制とは受け入れないで自分の観点で判断を物事を押し付ける事ではないでしょうか?

これは私なりの解釈ですが

人それぞれ尺度が違うのは当たり前の事です。

よく一般論、世間一般などという言葉がありますが

その一般論や世間一般って誰が決めた基準?って思ってしまいます。

自分の世界って小さくないかい???

私には基準というものがないので余計、それについて否定したくなるし

それだからこそ独断と偏見が強いのかも。

自分の小さい基準で一般と言うならば

対象の人ときちんと向き合い1対1の目で判断してはいかがかしら??

否定ばかりしている人はとても小さく視えます。

どんなにそれが正論でも、寂しく感じます。

その小さな世界で吠えるならば、もっと大きな世界で吠えてくれとw

私自身はとっても独断と偏見が強いと自分で思っていますが、

セッションは私の口を守護やガイドにお貸しするだけなので

私の主観や意見は必要ないのです^^

私の主観が入ろうものならば、終わりですわwww

関連記事

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    でもさ。
    だって。
    って、あんまり使わないように人の話しは、聞きたいですね。
    否定しないで話が聴ける人間になりたいですね、

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ももさん
    否定しないって結構難しいですよね(T ^ T)
    ただ、否定が必要な時もあると思うな^^
    タイミングや使う場所によってなんだろうねo(^▽^)o

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sefiraについて

私は媒体となり、魂や視えざるモノ・声なきモノの声を聴き取り、目には見えないけれどご相談者様に伝えられるべきメッセージを、今を乗り越える為のヒントとしてお伝えさせて頂きます。
PAGE TOP