Blog

☆ベンジャミン バトン☆

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 という映画をご存じですか?

80代で生まれ、そこから若返っていくひとりの男の姿を描いた作品なのですが

私は今 自分が記憶障害かと思うほど、この映画をいつ観たのか、最後まで見たのかも思い出せず・・・。

この映画を見ていた家の匂いだけは思い出せます。

とても狭い家で部屋の3/1をベットで占めていました。

引っ越しの時にはベットと棚だけで冷蔵庫もTVもなにもかもない状態でした。

9月の頭で寒くもなく暑くもない日だったのを覚えています。

洗濯機を回すと部屋中に広がるダウニーの匂い・・・。

夜観たのか昼間観たのか、TVのつけ方も、DVDのつけ方も消し方も未だに分からない私は

誰かにつけてもらったのでしょうね・・・。

一人の男の人生を描いた映画ですが、私も今までの人生を振り返ったときに

自信をもって幸せだったと言えるような毎日を過ごしていきたいと改めて思いました。

ちょっと病んでる感じの記事みたいねwww

大丈夫です^^

病んでないよ?w

風邪引いてダウンしてるだけww

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sefiraについて

私は媒体となり、魂や視えざるモノ・声なきモノの声を聴き取り、目には見えないけれどご相談者様に伝えられるべきメッセージを、今を乗り越える為のヒントとしてお伝えさせて頂きます。
PAGE TOP